パズドラ

パズドラに隠された都市伝説

最近、巷で大ブームのパズル&ドラゴンズ(通称パズドラ)に秘められたとんでもない事実を陰謀論的に語っていきたいと思います。
====
おそらく、この記事を読んでいる人なら大体がやっていると思います、パズドラ。
僕は、このパズドラに隠された恐ろしい事実に気付いてしまったので、ここで吐露したいと思う。

リラダンジョンと呼ばれる、メタルドラゴン等の経験値が大量に貰えるモンスター専用ダンジョンがあるのはご存じだと思う。

ダンジョン出現時間は不定期ではあるが、http://pad.zap.jp.net/などの時間割を使えば時間帯が分かるのだが、これが問題なのである。

例として、以下の写真を見て欲しい。

Shot_164

これは、この記事を書いた2012年12月12日のゲリラダンジョン予定表である。

そして、時間帯の数字の周りに赤丸があるのが確認出来ると思う。この赤丸は何を指しているのか。

そう、パズドラユーザーの大多数を占める中高生が学校に居るであろう時間帯である。

なぜ、授業がある時間帯に貴重な経験値源であるゲリラダンジョンの出現時間が設定されているのか。

この答えは言わずもがな、日本の教育を根底から堕落させる陰謀である。

しかし、パズドラの運営会社であるガンホー・オンライン・エンターテイメントが何故そんなことをする必要があるのか、少しこの会社について調べてみた。

どうやらこの会社は孫泰蔵という方が社長をやっているようだ。
ここで「あれ?孫って名字ってまさか・・・」と思い、再び調べてみると、やっぱりビンゴ。
この社長さん、孫正義の弟らしい。
孫正義と言えば、言うまでもなくご存じSoftBankの社長である。
また、あなたはSoftBankのサービスYahoo!BB在日本朝鮮人総聯合会(以下、朝鮮総連と記す)との関係?というべきか、ちょっとした出来事をご存じだろうか。
詳しく語るにはあまりにも多い内容なので割愛させていただくが、端的に説明するならば、Yahoo!BBの申し込みをすると朝鮮総連補助金が当てられるように設定されていたのだ。
朝鮮総連というのは名前からも若干の推測は立つであろうが、在日朝鮮人の日本在留者団体である。
つまり日本人の団体ではなく、朝鮮人の団体である。

パズドラ運営会社の社長の兄であるSoftBankの社長が朝鮮総連に肩入れしていた。



この事実が示す真実はただ一つ。
パズドラ運営会社ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、朝鮮人側である。

これならば、ゲリラダンジョンが授業時間帯である朝8:00~夕方4:00辺りに集中している理由も納得である。

以上が僕のパズドラに対する陰謀論的考察である。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で